秋篠宮殿下突然 ! 伊勢へ緊急来日 ! 秋篠宮殿下正気か …. 国民が度肝抜かれ !

秋篠宮殿下突然の伊勢参拝は、紀子さま弟の結婚相手のランジェリー会社のサポートが目的だった!?卑劣な皇室特権の闇

こんにちは。今回取り上げるニュースはこちらです。秋篠宮殿下突然の伊勢参拝は、紀子さま弟の結婚相手のランジェリー会社のサポートが目的だった!?卑劣な皇室特権の闇

異例づくめの伊勢参り
今月4月21日、秋篠宮ご夫妻は三重県伊勢市にある伊勢神宮を参拝され、秋篠宮殿下が皇位継承順位1位の皇嗣になられたことを報告されました。

立皇嗣の礼から、長期間の延期、長距離の車での移動など、異例尽くめとなった今回の伊勢参りですが、そうなったことにも理由があったようです。「TBS NEWS DIG」では、秋篠宮殿下の伊勢参りがこの時期に行われた理由について次のように報じています。

今回の秋篠宮ご夫妻の伊勢神宮参拝は、3年前の天皇の代替わりに伴って、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になったことを内外に示す「立皇嗣の礼」に関連する行事です。

「皇嗣としての責務に深く思いをいたし、務めを果たしてまいりたく存じます」

「立皇嗣の礼」の一連の行事は、当初、天皇陛下の代替わりの1年後の2020年4月に行われる予定でしたが、新型コロナの感染拡大を受け、「立皇嗣宣明の儀」は、その年の11月まで延期。続いて行われる予定だった伊勢神宮への参拝は、さらに延期となっていたのです。

「コロナ禍において、私の生活も今までとは大きく変わりました。(感染症が多い時期に)人が特に多く集まるような催物はできません」

その後、秋篠宮家には大きな出来事が続きます。

去年9月には、アメリカから小室圭さんが帰国し、翌月に秋篠宮家の長女眞子さんと結婚。3月には悠仁さまが中学校を卒業し、高校へ入学されました。

こうした中で、伊勢神宮参拝の日程を調整してきた宮内庁は、コロナ第6波に伴う「まん延防止措置」が解除された3月下旬に、今回の参拝日程を決めました。

ご夫妻は、今回コロナ対策として人が駅前に集まることを避けるため、東京からの行程を8時間半かけて全て車で移動されました。

 

川嶋一家の新たな皇室特権
ネット上では、こうした学生や教員の動員の他に、なぜコロナウィルスの感染者数が収まらないこの時期に無理に伊勢参拝を強行したのか?といった疑問の声も上がっているようです。

「すでに、週刊誌等でも報道されていますが、このことには、紀子さまの結婚相手の経営するランジェリー会社の販売会をサポートする目的があったようですね」(秋篠宮家関係者)

「FRIDAYデジタル」の記事には、紀子さまが、弟の川島舟さんの結婚相手である栗原菜緒氏の経営するランジェリー会社である「NAO LINGERIE」の下着販売会をサポートするため、わざわざ、下着販売会が行われる会場と同じホテルに宿泊されたとして、次のように報じています。

ご夫妻は訪問にあたり、新型コロナウイルス感染対策としてPCR検査を受けられるほか、駅での密集回避のため、一部の移動以外はすべて車を使っている。

異例なのは移動手段だけではなかった。20日に伊勢神宮に到着する前に、名古屋市内で休憩されたが、皇室関係者が通常利用される老舗ホテルではなく、別の高級ホテルに立ち寄られたのだ。

皇族方の行程は警備上、前例踏襲が最優先される。ホテルでいえば、車寄せ、ロビー、エレベーターそして部屋までの導線が決まっており、万全の態勢で臨む。利用実績がものをいい、今までにないことを極端に嫌う。

だからこそ今回、通常の老舗ホテルとは別のホテルで秋篠宮さまが時間を過ごされたのは異例といえるだろう。感染対策の一環である可能性も含め、従来の方式にとらわれず、皇室に新しい風を吹き込もうとする秋篠宮家らしいともいえるが、なぜかという疑問がつきまとう。

.

.

.

この記事皆さんはどう思われましたか。ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

凄いよね。浅ましい。
ここまでやってしまえる。
それもこれもキコが無理やりに男児を製造したから。
妊娠6週で女性天皇の国会審議を中断させる(男児と性別判明している)妊娠。
つまり、違法の着床前受精卵性別診断をした。
どんな手段を講じても、生まれた子がどれほど愚かな子であっても、♂でありさえすればやりたい放題。
逆に、どれほど心映え優れた聡明な子でも女子を生んだら半殺し。

これ以上の男尊女卑がどこにあるんですか?

ニュースの評価

Leave a Reply