西村宮内庁長官、小室圭さん再試験にエールも…小室圭必死の懇願!!

宮内庁の西村泰彦長官は、定例会見で、26日、小室眞子さんが夫の小室圭さんとともに行った結婚会見について問われ、「体調が万全ではない中で、お考えやお気持ちをご自身の言葉で真摯にお述べになられた」として、「眞子さまがあそこまで苦しまれてきたことに、お支えする立場にある者として大変申し訳ない」と述べました。

そして、「今後これまでとは違うご苦労があると思うが、2人で手を携えて力を合わせて乗り越えていっていただきたい」とエールを送り、「お二人が静かな環境の中で生活できるよう、ぜひ皆さま方にもご協力をいただければありがたいと思っております」と述べました。

質疑応答が文書になったことについては、眞子さんの手元に質問が届いて考える中で、会見にのぞめないと思い、相談した医師も「やめた方がいい」と判断したということで、西村長官は、「ああいう形になったのは、私はやむを得なかったと思う」と述べました。

眞子さんが記者会見の中で、小室さんの母親の金銭トラブルへの対応について、「私がお願いした方向で進めていただきました」と述べたことについては、西村長官は、「私は詳細を承知していないので、答えを差し控える」とし、聞いたことがあるかについても、言及しませんでした。

また、今後の皇室の誤った情報やSNSなどへ対応する危機管理について問われると、西村長官は、「一つを否定すれば、否定しないものは本当なのかとなりかねない」「全ての報道に一つ一つ宮内庁の考えを発信していくことはかなり難しい」とのスタンスを示した上で、政府が今行っている取り組みの推移を見守りたいと述べるにとどめました。

 

 

この記事皆さんはどう思われましたか。ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

え?宮内庁は、今回の文書内容を把握していなかったの?眞子さんが一般人になってからの会見だからと言えばそれまでだが・・・。
でも、それなら一般人のお買い物のお使いを宮内庁がするのはおかしいですよね?まぁ、いずれにしても、省庁の中で宮内庁が最も存在価値がなく不要な組織であることが分かりました。

 

文書での回答を用意して質問には答えないという方針が決まったのであれば、体調や精神状態が万全でない方に会見などさせるべきではなかった。精力的に動き回れる程体調も良く、当日笑いを絶やさないくらいには精神状態も安定していた、生涯の伴侶となる方のみ出てきて質疑応答すればご夫婦の今後のためには良かったのだろうと思う。

眞子さんはかなり踏み込んだ内容をお話ししてくれたが、一般人に「お願い」をする事の重大さを認識してあのようなお話をしたのだろうか。はからずも眞子さんの考えや国民に対しての認識を知る事になり、国民にとっては知らないよりは良かったと言えば良かったのだろうが、皇室を尊敬してやまない人々はかなり傷ついただろうし、皇族方や宮内庁にとっては今後の活動に支障が出るレベルでダメージとなったのではないか。

文書回答なら結婚会見しなくてもよかったと思うが、会見を見てわかったことは、自分たちの言いたいことを言わなければ気が済まなかったということ。見ていてもの凄く残念な気持ちになった。

私たち一般庶民の気持ちを誹謗中傷とはっきり表現し、母、眞子様の体調崩したのは、自分たち以外の人たちの責任だ…とも、とれる表現でした。あれを許している、親とか宮内庁ってなんなのですか…と思いました。とても残念です。

滞在期間中挨拶に回られましたね。兄上に当たる天皇への挨拶しませんでした。挨拶を拒否されたのか、あえて行かなかったのは知らないけど、天皇に触れられない存在ということははっきりわかりました。宮内庁の意義どころか、本当に象徴天皇制を揺さぶる問題であったことは確かですね。

皇室におけるこの結婚問題について、強く感じる事は「宮内庁が機能していない」と言うことだ4年前の時点でなぜ「身体検査」を行わなかったのか?皇室の結婚においては何よりもそれは重要ではないのか?4年間と言う長い期間がありながら、宮内庁は何をしていたのか国民にも全く伝わらない。

今もって、相手の家庭の闇はその間放置したままだ。「皇室への不信感」は最大限に高まっている。時代の流れとともに、なぜ明治時代に作られた皇室典範が改正されないのか?国民は疑問だらけである。もっと宮内庁が機能するように努力してもらいたい。

小室さんも同じセリフを言ってましたけど、何かを否定するときに「このことだけを否定したからといって他のことを肯定しているわけではありません」とひとこと添えれば良いのでは?回答したくないから言い逃れをしているように聞こえます。疑惑はそれほど多くありません。しっかりとした回答の機会を作らず逃げ続けてきたから、問題が大きくなったと思います。小室さんはお元気なんだから小室さん一人に応対させればよかったのに、なぜそうしなかったのかこの会見の言葉を読んでも全く理解できません。

本日も最後まで動画を見ていただきありがとうございました。また皆さんに感じたこと意見などをコメントしていっていただけたら嬉しいです。もしよろしければ評価などもお願いします。では次回の動画でまたお会いしましょう。ありがとうございました。

 

ニュースの評価

Leave a Reply